ローソファってどんなタイプがあるの?それぞれの特徴をお教えします!


レイアウトを楽しむならコーナーローソファがオススメ

ローソファにはさまざまなタイプの商品があります。そのため、自分のスタイルやお部屋に合ったローソファを選ばないと、購入した後に「あれ、思ったより快適じゃないな…」とショックを受けることになります。それを避けるためにもローソファにはどのようなタイプがあるのかを知っておきましょう。もし、あなたのお部屋のスペースに余裕があり、ローソファを色々と動かしてレイアウトを楽しみたいというのであれば、コーナーローソファがオススメです。L字型になっているコーナーローソファは、角に配置することでお部屋を広く使うことが出来ます。また、このタイプのソファはいくつかに分割されていることが多く、それぞれを分離したり並べ替えたりすることでさまざまなレイアウトを楽しむことが可能です。

カップルに人気!ハイバックタイプのローソファ

ファミリー層には大人数で座ることが出来るコーナーローソファが人気ですが、カップルや一人暮らしの人にはハイバックローソファが好評です。ハイバックソファは通常のソファと同様かそれ以上の高さを持つ背もたれが付いているので、しっかりと腰を下ろして座ることが出来ます。後ろに体重をかけても大丈夫なので、とてもリラックスした姿勢でくつろぐことが出来るでしょう。また、このタイプのソファは2名掛けや1名掛けなど、程よい大きさの商品が多く、お部屋が広くなくても置くことが可能となっています。この中には背もたれにリクライニング機能が付いたタイプもあるので、ソファでよりリラックスして過ごしたい人や、ソファで眠りたい人はリクライニング仕様のローソファを選ぶと良いでしょう。

ダイニングにソファを置くことで、食事とくつろぎの共存が可能になります。限りのある部屋の広さを有効活用できるのでオススメです。